Violet@Tokyo

やりたい仕事が見つからない〜「でもしか」だっていいじゃない

約 5 分

GW明けは「バックレ」退社が多いとか。

私も20年以上美容師をしていたので、GW後に限らず、ある日突然出社してこなくなった「バックレ」退社をした美容師をゴマンと見てきました。

人の入れ替わりが激しい業界とはいえ、ある日突然来なくなれば、それなりに周囲はアタフタします。ショックも受けます。

けれど後でよくよく考えてみれば、その前に何かしらのサインがあって「ああそう言えば…」的な言葉を彼らの口から聞いていたのです。

その最たるものは「この仕事が自分に合っているかどうかわからない」というもの。

そういう人はたいてい「他にやりたい仕事が見つからなかったから美容師でもやってみようかという動機で始めたけど、結果的にそれが間違っていた」と言います。

やりたい仕事が見つからなくても自己嫌悪に陥る必要はなし

彼らに限らず「やりたい仕事が見つからない」という人、とりあえず就職したはいいけど、果たして「この仕事が自分に向いているかどうかがわからない」という人、「この仕事が好きかどうかがわからない」という人は多いです。

でも二十歳そこそこで、「生涯この仕事で食っていく」なんて明確な目標がある人より、どんな仕事をしたいのかがわからないと模索する人の方が圧倒的に多いのですから、それだけで自分はダメ人間だなんて思わないで欲しいのです。…と、これがまず大前提。

その上で、今さしあたってやりたいことはないけど、いずれ自分に合った仕事を探したいと願うなら、以下のポイントを意識したらいいよというお話しをしていきます。

仕事の向き不向きはやっていくうちにわかるもの

私も美容師になりたての頃、同じような悩みを抱いていました。

お客様との会話をしていて、よくこんなことを言われました。

「好きじゃなければできない仕事よね」

それを聞くたびに違和感。

相手は「美容師=ハードな仕事」という固定観念があるからなにげにそう言うのでしょう。でも当の本人は好きかどうかなんてまだわからないし、第一そんなことを考えたこともなかったです。

当時の私はまだ美容師のタマゴ。ただがむしゃらに日々突っ走っているだけ。救いとえば、余計なことを考える暇がなかったことくらいかな…?

それによって美容の仕事を続けることができて、後になってその仕事の本当の楽しさを知ることができたわけですから。

これを逆に言えば、仕事に就いてすぐなんて、楽しいかどうか、向いているかどうかなんてわからなくてあたりまえ。わかってくるのはずっと後のこと。

スタートは小さな興味で十分

私が美容師を目指したのは「ちょっと楽しそう」みたいな、ほんの軽いノリから。

「女性が一生働くための手に職を!」なんて崇高な考えは1ミクロンもなかったし、むしろ「大きくなったおパパのお嫁さんになる」程度の幼稚な発想からです。

近所のかっこいいお姉さんが美容師になったと聞いて興味を持ったのが最初のきっかけ。だから美容師に興味があったというより、時代の先端を行く、かっこいい女性に憧れたというのが正直なところ。たまたまそれが美容師だっただけ。

でも、そんな程度で十分だと思いません?

小さな興味があればその世界に飛び込んでみる。行動に移してみる。そうすれば、小さな興味はだんだん大きな興味に変化していくわけです。

考えすぎて行動できない人にありがちなこと

だからスタート時点では深く考えないのがポイント。とりあえず飛び込んでみる。

その世界に身を置けば、いずれ伸び悩んだり行き詰まったりすることきは必ず来るわけだから、そうなったときに、その都度立ち止まって考えればいい。

で、もしかしたら自分で答えを見つけられない場合があるかもしれない。でもその世界に飛び込んでいさえすれば、周囲の人が何かしらのアドバイスや援助をしてくれるものです。

考えすぎて行動できない人って、今考えなくてもいいこと・今考えてもどうにもならないことを無駄に考えすぎて、自分で自分をがんじがらめにしていることがすごく多いです。

それでいて本当に考えなければならないときに、しっかり考えないのもこの手のタイプ。「えっ?」と思うような衝動的な行動を起こすことがよくあります。

松岡修造さんが言うでしょ?「考えるな!考えろ!」って。

これは考える箇所のことを言ってるのです。行動できない人は、その箇所がズレているってこと、とても多いです。

意味は後からついてくる

仕事に限らず、趣味でもなんでも何かを始めようと思ったら、スタート段階はできるだけ身軽に、フラットな気持ちで始めてみる。

皮肉なもので、「でもしか」程度でなんとなく始めたこと・ノリで始めたことの方が、やってみたら自分に合ってたということは多々あります。

だから、最初はあまり意味なんて考えない。意味を探して「だからやる」ではなく、意味は後回しにして「だけどやる」で十分。意味は後からついてくるものですから。

最初はあまり力まない。力みすぎるとフットワークが悪くなりますから。

最初は、まだ見ぬはるか先のことを考えない。「今、自分はどうしたいか?」だけで十分です。はるか先を考えたところで、人は今しか生きられないのですから。

今回は以上です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/08/23)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :