Violet@Tokyo

Diary

Category

ももねいろ・橘桃音さんの再婚報告を読んで、瞑想したくなりました

ももねいろの橘桃音さんが離婚を発表して炎上したのは記憶に新しいところ。それからしばらくした10月初頭、かねてより不倫が噂されていたお相手が、短い文面で再婚を報告。それを受けて、ネットでは多くの人が「あの不倫は本当だったのか!」と、離婚時以上...

愛する人を亡くした友人にかける励ましの言葉

愛する人を亡くした友人にかける言葉が見つからない。そんな経験ありませんか?実は私が今、そんな状態です。劇症型溶血性レンサ球菌によって筋肉が壊死してしまう恐ろしい病気・壊死性軟部組織感染症で、突然ご近所の方が亡くなられてから2週間以上が経過し...

奥芝商店八王子片倉城の謎だらけの接客態度

スープカレーの名店として知られる奥芝商店。八王子で2店目となる奥芝商店八王子片倉城に行きました。ところで食べログを含むネットの評判て、どこまでが本当なんでしょう。やれ"名店"だの"おもてなしのココロ"だのと、「いくらなんでもちょっと褒めすぎ...

近親者のみで行うご近所の葬式。参列するかしないかの判断はどこにある?

ご近所の方が突然亡くなりました。最近は、家族葬だけでなく一般葬儀でもごく親しい人と身内だけで故人を見送るシンプルなスタイルの葬式が増えています。このご遺族もそう願っていたようで、近所にも、ごく限られた人にしか声をかけなかったそうです。町会に...

ある過干渉な母親の歪んだ愛情

「過干渉な母親」と聞いて真っ先に浮かべるのは、ドラマ・「過保護のカホコ」。ツッコミどころ満載ながら、あれはドラマだからそれなりに楽しめました。でも、あれがもし現実の話だったら? 笑って見てなんていられませんよね。ハッキリ言って気持ち悪い。...

近所に救急車が来た!周りに集まる野次馬たちを徹底リポート!

出先から戻ると一台の救急車が道を塞ぐ形で停まっていました。救急車を要請したのは2軒手前の住人。その奥に自宅があるので救急車が動かないと家には戻れず、間の悪いことに、遅れて消防車もやってきました。完全に私の車はサンドイッチ状態。さらにその周り...

しつこいリサイクル業者からの不用品の買い取り電話にご注意を!それは押し買いです

詐欺の手口も実にさまざま。「えー、こんな手口もあったの?」と驚かされたのは押し買いのトラブル。今朝の朝イチを見るまでリサイクル業者を名乗る"あの電話"が、実は押し買いだったとは、今の今まで全く気づきませんでした。そして、気づいた今になってゾ...

忙しすぎるバスツアー!一泊旅行は近場でのんびりに限る

バスツアーってなんでこんなに忙しいんでしょうね。ここ数年、旅行といえばもっぱら個人旅行ばかりでしたが、おわら風の盆は、ある旅行会社が企画したバスツアーでした。自分ではきっと申し込まなかったと思います。でも今回は同行する人数が多かったことと、...

あまりにも離婚を正当化しすぎじゃない?

夫婦間のことは外から見えない部分もあるし、離婚そのものを否定しているわけではありません。それもひとつの立派な生き方。他人が口出しする問題でないことも熟知しています。ただ「私たちは離婚したから子育てのパートナーになれた」「親の離婚は、子どもに...

【沈黙は金】ももねいろ・橘桃音さん離婚報告が残念な方向に飛び火している件

ここ数日、はてなブックマークを騒がせているのがももねいろを運営する橘桃音さんの離婚報告。私はこの方には全く興味はなくて、ごくたまーにホッテントリに入ってくることがあれば読む程度。「確か前に身バレしたとかで会社を辞めたと騒いでいた人だよな?」...