Violet@Tokyo

犬の健康

Category

怖い犬の全身麻酔!副作用で肝臓病に…②〜その後

全身麻酔がきっかけで肝臓疾患になってしまった愛犬のその後です。 前回の記事は、急激に悪化して入院した翌日(6月13日)に書いたものです。それから2日経過した現在のこと・今後の治療方針について書いていきます。

怖い犬の全身麻酔!副作用で肝臓病に…

「犬の全身麻酔はリスクが伴う」 知識としてはありました。でも実際にそれを自分が体験してみると、今までの捉え方とはまるで変わってきます。 全身麻酔の副作用で、それまで健康だった肝臓に大きなダメージを受けました。 愛犬は昨日から入院し、今のとこ...

「ペット保険の闇」から学ぶ契約更新時のトラブル〜必要なのは割り切り

少し前に炎上した「ペット保険の闇」というブログ記事を読んだことがありますか? ペットを飼っている方及び、何らかのペット保険に加入している方はすでにご存知だと思いますが、その記事を読んだ昨年は、対岸の火事として捉えていた私。 飼い主さんの気持...

ペット保険は安さだけで選んではいけない

「ペット保険には興味があるけど、種類が多すぎてどれがいいのかわからない」 少し前はそう数が多くなかったペット保険。しかし近年続々と商品の種類が増えたことで、逆に迷ってしまいますよね。 そんなときの参考にと、ペット保険の比較サイトを利用する方...

愛犬が僧帽弁閉鎖不全症と診断された〜飼い主が心がけること

現在11才の愛犬A。小型犬の11才は人間なら60才くらいに相当します。 今日は年に一度受けている歯のケアのために、病院に連れて行きました。 犬の場合、歯のケアは全身麻酔をして処置をするため、事前に細かく検査をします。 血液検査やレントゲンで...

愛犬がクロストリジウム菌で下痢になった!完治するまでの記録を淡々と報告するよ!

我が家では2頭のトイプードルを飼っています。これまで大きな病気をしたこともなく、元気いっぱいに過ごしてきました。それでも思わぬ体調の変化はあるものです。 愛犬が突然の下痢! 原因は? どんな症状? 治療法は? 下痢が治まるまでに要した時間は...

アロペシアX(脱毛症X)と診断されたわが愛犬。女の子なのにハゲだなんて…(涙)

「アロペシアX」ってご存知ですか? それ以外にも「偽クッシング病」「性ホルモン関連性皮膚疾患」「成長ホルモン反応性脱毛」「去勢反応性皮膚疾患」など約20種類ほど別の呼び方がありますが、要は原因不明の犬の脱毛症です。 私は今回初めてその名前を...

【気をつけて!犬の歯周病】6月は犬だって歯の健康月間!

6月4日が虫歯予防デーであることから、6月は歯の健康月間と言われています。我が家もそれに当てはめて、愛犬2匹の歯のケアを毎年6月に行っています。