Violet@Tokyo

人間関係

Category



コミュニティ・クラッシャーの特徴...

コミュニティ・クラッシャーとは人間関係を破壊する問題人物のことを指す言葉です。たいせつなものを失い、時すでに遅しとならないよう、コミュニティ・クラッシャーの特徴を把握しておきましょう。この記事では、私が実際に関わった人物を中心に、話を進めて...

「かわいそう」は失礼な言葉なのか?...

日常よく見聞きする言葉の中には使い方が難しいものがあります。「かわいそう」もそのひとつ。使い方によっては相手の気分を害することもあります。他人から「かわいそう」と、思われるのも言われるのもいやだと思う人は多いです。「かわいそう」は失礼な言葉...

相手を不快にさせない上手な反論のしかた...

人との会話で難しいのは、相手に不快な思いを与えずに上手く反論する方法です。関係が悪くなるのを恐れて言いたいことを伝えずにいれば、現状は変わらず。自分のイライラがつのるばかりです。かといって言葉を選びながらやんわり伝えても、果たしてちゃんと伝...

強すぎる仲間意識がウザい!不要だと思う理由...

ふだん何気なく使っている言葉「仲間」について、思うことを書いていきます。「仲間は必要か」と問われればYESと答えます。でも何かにつけて「私たち、仲間だよね」と、やたらに仲間意識を強調されるとむず痒くなる私がいます。ごく控えめに言ってウザい。...

女が派閥を作りたがる理由...

人の集まりには派閥はつきもの。面倒なことはイヤ。煩わしいことには関りたくない、付かず離れずでいようと思っている人も、気がつくと一定のグループに仲間入りしていることはよくあります。特にママ友やご近所付き合いが多い女性にはつきものです。そんな時...