Violet@Tokyo

ヴィオレ

Tagged

愛犬が僧帽弁閉鎖不全症と診断された〜飼い主が心がけること

現在11才の愛犬A。小型犬の11才は人間なら60才くらいに相当します。 今日は年に一度受けている歯のケアのために、病院に連れて行きました。 犬の場合、歯のケアは全身麻酔をして処置をするため、事前に細かく検査をします。 血液検査やレントゲンで...

大急ぎのトリミング

今、チビ達はトリミングに行ってます。予定より少し早目に預けてきました。Borisvianからは一週間前に予約の感違いを伝えてきましたが、それからどうしようかとずっと考えていました。 最初は11時の予約でした。そのとおりに預ければ、夕方5時前...

トリミングディ

今日はトリミングの日でした。いつものようにきれいなうちに写真撮影。相変わらず可愛い。 それにしても、きれいに保つことは大変なことです。可愛くするのも楽しみの一つですけどね。

訓練犬・ヴィオレ

ヴィオレは去年の春まで訓練競技会に出していました。ワクチン接種が終わってすぐの生後数か月という早い時期から躾教室に通っていました。そして1歳を過ぎた頃に半年の出張訓練を経て訓練試験に無事合格。 その後競技にはめっぽう強い、国内でも5本の指に...

トリミングディ

トリミング後の恒例の行事は写真撮影。 トリミングに行ってきたうちのワンコたち。昨日相変わらず可愛いこと 。やはりきれいなうちにたくさんの写真を残したいのです。

こうして少女は大人になった

ヴィオレの成長記録の続き。仔犬の成長はあっという間。生後1歳ともなれば成犬となり、人間でいうなら18歳くらいと言われています。 その頃のヴィオレはこんな感じ。以下の写真は2006年11月から2007年1月頃のものです。

ヴィオレが来た頃~社会化期

バック・イン・ドック。この手作りのバックには思い出があります。 仔犬はワクチンが終わるまで、外でお散歩はできません。 ところがその時期は「三つ子の魂百までも」という言葉に匹敵するほど、犬にとって大切な大切な社会化教育の時期なのです。 だから...

ヴィオレが来た頃~パピー時代

今、2匹の愛犬たちはトリミングに行っています。いないととても静か。 この時間を利用して以前のブログの過去記事を読み返しているところです。 記念すべき大事な出来事は、やはりこちらにも記しておきたいから。 それが終了したらWordPressのみ...

Pickup

著者について
お問合わせはお気軽に!
全記事一覧