Violet@Tokyo

Badminton

Category




少ない力で楽に飛ばせる!女性にオススメのバドミントンラケット、ゴーセン・インフェルノ ライト

女性によくあるバドミントンの悩み、それは、ハイクリアーがなかなか飛ばないということ。今回は、そんなあなたにオススメのラケットをご紹介します。自分に合ったラケットの出会いは、運命の人に出会ったくらい感動すると身をもって知ったのは、ゴーセンのニ...

【奇跡のレッスン・バドミントン編】リー・チョンウェイを育てたミスボン・シデク氏の指導法・Part2

「奇跡のレッスン・バドミントン」の後編の感想です。 リー・チョンウェイを育てたミスボン・シデク氏のトレーニングも終盤に入り、チーム内に活気がみなぎります。前半は肉体を極限まで追い込むトレーニング法が中心でした。それに対し、後半は試合につき...

【奇跡のレッスン・バドミントン編】リー・チョンウェイを育てたミスボン・シデク氏の指導法・Part1

東京の、とある公立中学バドミントン部に、世界ランキング1位の選手を育てた世界最強コーチがやってくる!がむしゃらさに欠ける&実力を発揮しきれないのが課題という16人の部員たち。彼らの秘めた可能性とまだ見ぬ限界を、世界のトップに君臨するリー・チ...

【朗報・完全復活】バド・桃田賢斗優勝!復帰戦を制す

前回に引き続き、今日もバドミントンネタです。 バドミントン・日本ランキングサーキット最終日。桃田賢斗選手が優勝しました。 対戦相手はユニシスの上田拓馬選手。 ワタクシ事ですが、私の線審デビューが上田拓馬君の試合だったので、個人的には上田拓馬...

専門外の部活顧問に限界を感じた日

生徒の自主参加による部活。継続には顧問が必要です。全く知識のない教員が、名ばかりの顧問をさせられるのは今も昔も変わってません。 実際私も中学・高校とバドミントン部に所属しましたが、そのときの顧問についた教師も競技に関しては全くのド素人でした...

【ヨネックスオープン・2016】6回目の優勝を果たしたリー・チョンウェイが国境を超えて愛される理由

ヨネックスオープン・2016が終わりましたね。 前のエントリーでもご紹介したように、私が愛してやまないリー・チョンウェイが男子シングルスで6回目の優勝を果たしました。 この記録は前人未踏。しかも来年は7回目の優勝を目指して再び日本にやってく...

ヨネックスオープンジャパン2016を見てきた

9月20日から開催されているヨネックスオープンオープンジャパン2016。 開催5日目の昨日、準決勝を観戦してきました。 リオデジャネイロオリンピックの感動から約ひと月後とあって、例年よりもたくさんの観客がここ、東京体育館に足を運んでいます。...