Violet@Tokyo

リーン・ロゼの名作「トーゴ」の美しさを保ちたい。トーゴにぴったりのカバーとお手入れ法をご紹介!

約 5 分



写真は25年前に購入したリーン・ロゼの大ベストセラー、トーゴのソファーです。

3年前に張り替えとウレタン補充をして、その美しさは今もなお健在です。

本当ならそのまま使いたいのですが、犬がいる我が家はとても無理。張り替え価格も高額なので、そのまま使う勇気はありません。

リーン・ロゼにはトーゴ専用の純正カバーがあります。しかしこれもかなりのお値段で手が出ません。しかもイマイチ。

トーゴを美しく保ちたい

そのため以下のような長方形のマルチカバー(と言ってもただの布)を使用しています。それがまた使いづらいのなんのって。すぐにズレて乱れてしまいます。

二人がけ用はまだいいのですが、コーナー用のカバーリングがどうしてもうまくいきません。この特殊な形状でも使えるカバーはないものかと、ずっと探しておりました。

そんな中、目についたのは以下のカバー。

ぴったりフィットのストレッチ素材

決め手はこのレビュー。というよりレビューの中にあった画像。

参考文献

手持ちのイノベーター・バルーフのコーナーソファ1人用がうまくカバーできるか不安でしたが2人掛け用で余裕をもって美しくカバーすることができ満足しています。
生地がさらっとしていて夏場でも快適に使用できそうです。
引用元 : コーナーソファのカバーが上手にできました
  • 一人でも取り付けかんたん
  • ストレッチ素材でぴったりフィット
  • さらっとした肌触り

これぞまさに私が探し求めていた、トーゴにぴったりのカバー。これなら犬が暴れても、すぐに直せます。

実際にトーゴのソファーを使用している人のレビューもありましたが、念には念を入れて写真とサイズを添えてメールで問い合わせることにしました。結果は後日、追記という形でここに掲載いたします。

トーゴのお手入れ法

私のように犬がいる、あるいは小さな子供さんがいるというご家庭は、カバーを使用して大切なソファーの美しさをキープするのがいちばん手っ取り早い方法です。

でもカバーは使いたくない。トーゴ本来のデザインを楽しみたいけど美しさもキープしたいという方にとって、日々のお手入れをどうしたらいいのか、とても悩むところですよね。

私はソファーでは飲食をせず、カバーをしているおかげで掃除機をかける程度で済んでます。

でもそうではなく、食べこぼしによる汚れや頑固な汚れがある場合はどうしたらいいでしょうか。

軽い汚れ程度なら、1/10くらいに薄めた中性洗剤で拭きとります。しかし頑固な汚れの場合は、それだけでは不十分です。そんなときはプロが使うお掃除グッズを使いましょう。

これ一本でソファーだけでなく、壁紙やカーペットにも使えます。洗剤としては高額に感じますが、消臭効果もあるので価格以上の値打ちはぜったいにあります。

ダスキン出張サービスでプロの手を借りる

プロが使うお掃除グッズがもしイマイチならダスキンほづみのお掃除代行サービスを利用しましょう。

お掃除代行というと、換気扇に代表されるキッチン周りやカビが発生しやすいお風呂などの水回りが一般的ではないですか?でもダスキンほづみはオーダーメイドのお掃除サービスを提供しているので、気になる箇所が自由に選べます。

その中のひとつがソファーのクリーニング。一般家庭向けのファニチャークリーニングを利用すれば、素人ではなかなか落としにくいソファー汚れの除去はもちろん、プロならではの完璧な技術で、ダニが繁殖しにくい清潔な環境に仕上げてくれます。

またオプションの汚れ防止加工もオーダーすれば、スッキリとしたきれいな状態がずっと長持ちします。お見積もりは以下のバナーよりどうぞ!

最後に

たいせつなソファーをいつまでも美しく保つ方法をまとめます。

  • カバーで汚れを防ぐ
  • ソファーで飲食をしない
  • プロ仕様のお掃除グッズを使う
  • 本物のプロの手を借りる

以上です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


About The Author

violet
はじめまして。このブログを執筆しているViolet(ヴィオレ)です。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
Follow :