Violet@Tokyo

6年目にして初の合宿

約 3 分

7月12日、13日の二日間を利用して、志賀高原に合宿に行ってきました。

バドミントンを始めて6年目に入った今年、初の参加です。下の写真は宿泊先のホテルタガワの客室から撮影したものです。

5_Fotor

毎年秋に開催されている合宿ですが、今年は日本リーグがあるので前倒しでこの時期に開催されました。

体育館はホテルのすぐ近くにあって、バドミントンコートが12面張れる、とても大きな体育館です。

初日はコーチのワンポイントレッスンがあり、宿に戻ってからは大宴会、そして二日目は昼まで紅白戦をやって昼食後に帰路に着くというあっという間の二日間でした。

2_Fotor

昨年までは前のクラブにいて、特に親しくしている人もいなかったため参加しませんでしたが、今年は親しい部員もいるので修学旅行気分で楽しく参加することができました。

左の写真は初日の昼食です。これを食べた後に早速練習開始です。

泊り客は部活で来ている高校生がいましたが、彼らはカレーライスを食べていて、私たちは弁当です。カレーの方が良かったけど、夕飯に希望を繋いで練習開始です。

練習内容は、ノック練習によるフォアとバックのプッシュです。

球出しが下手な人だとうまくコースが狙えず、途中で苛立ちましたが、それを理由にしても始まりません。

そして夕飯はこのようなメニューです。肉がないのが不満です。野菜と魚が主体で、参加者の年齢に合わせたメニューなのでしょうか。

スライドショーには JavaScript が必要です。

朝食はバイキングです。朝から大盛りでご飯を食べている人がいましたが、私はこの程度にしておきました。すぐに紅白戦があり、食べ過ぎると動けないからです。

6_Fotor

さて、問題の紅白戦はといえば、4戦3勝とまずまずの成績でしたが相手に恵まれただけのことで、けっして私の実力があるというわけではありません。

でももう初心者ではないということだけは確信しています。つまり微妙な腕前ということです。

でも始めた頃から見てくれている先生方は、私の進歩を認めていると思います。

とにかく楽しい二日間、あっという間でした。

今の時期は何もない志賀高原、秋ならリンゴやぶどうがあるけど、今の時期はさくらんぼやすももくらいしかありませんでした。

自宅へのお土産はさくらんぼを買いましたが一番のヒットはごまくるみ味噌つゆです。

胡麻風味のめんつゆはどこにもありますが、ごまくるみ味噌つゆは近くのスーパーで探してもありません。

これはお取り寄せするしかないけど、とにかく美味しいのなんのって。200mlしか入ってないのですぐになくなってしまうので、まとめて取り寄せた方がいいみたいです。

これはしゃぶしゃぶや和物にも使えますね。くるみそばというと、以前秩父で食べた記憶があるけど、それよりもはるかに美味しいと感じました。我が家の夏の定番になりそうです。

そしてもう一つは塩レモン。

今、塩レモンがブームなんですってね。自分でも簡単に作れるけど時間がかかるので買いました。

これは美味しい。色々使えそうです。それはまた後ほど。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/09/04)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :