Violet@Tokyo

工場見学@サントリー武蔵野ビール工場

約 5 分

私は大のビール党です。数あるビールの中でも、一番美味しいと思うのは、サントリーのプレミアム・モルツです。でも、プレミアム・モルツはいささか高価で、普段気軽に飲めるビールではありません。

そんな私に嬉しいのは、できたてのプレミアム・モルツが無料で(←ここ大事)飲める、「ザ・プレミアム・モルツ講座」です。インターネットで予約するのですが、これは大人気で、土日はほぼ満席状態です。それでも友達が頑張って予約を入れてくれて、昨日行ってきました。

1_Fotor

京王線・分倍河原駅から無料のシャトル・バスが出ています。至れり尽くせりです。駅のロータリーにあるこの写真は、新田義貞公之像。府中は歴史のある街で、それでいて経済の要ともなる大企業が数多くあります。

競馬場や競艇場もあります。しかもそれらがバランスよく共存しています。そこが良いんですね。街もどこもきれいで、独特の魅力があります。買い物するのにもごちゃごちゃした商店街という感じはなく、落ち着いた風情がありながら、キラリとしたお店が数多く点在します。

住むにはもってこいって感じです。いいな、府中は・・。

工場見学@サントリー武蔵野ビール工場

さて、無料のバスに乗り込んで、10分もしないうちに武蔵野ビール工場に到着しました。

受付を済ませ、案内されるままに講義の会場に向かいます。約90分の講義の中には、30分以上の試飲の時間も含まれているので、実質は1時間程度の講義です。でも、なんだかあっという間でした。

試飲の時間の中には、美味しいビールの注ぎ方なんていう、実生活に役立つ内容も含まれています。

5_Fotor

Image_Fotor

工場見学@サントリー武蔵野ビール工場

さて、お楽しみの試飲の時間です。やはり出来たてのモルツは本当に美味しいです。限定発売の黒ビールも試飲できますが、これがまた特に美味しいと感じました。麦の香ばしさを感じます。

しかもその中にほんのりと黒糖の風味と甘さも感じます。多分、今まで飲んだ黒ビールの中で一番美味しいかも。とにかく癖がなくて飲みやすかったです。両方買って飲み比べるのもよし、割ってハーフ&ハーフにしてもよし、これはぜひやってみようと思います。

こんな感じで工場見学はあっという間に終わり、そのあとは、隣にある東京競馬場へと向かいました。

6_Fotor

京都では秋華賞があって、武兄弟がワンツーを決めたけど、私は一つも決められず、全てハズレ・・。ま、もっとも、タダで美味しいビールを飲んだ上に、たったの100円で帯封のついた札束を持ち帰ろうというのが虫がいいといえば虫がいいのです。

けれど、どうせ競馬をするなら夢は大きく。ダメ元は百も承知で、普通の人ならまず買わないだろうという高配当の馬券を買って、数分間、甘い夢を見る・・・。それも一つの楽しみ方です。どうせ必死に予想したって外れるときは外れるんだから。

結果?もちろん一つも当たりませんでしたよ。だから先にビール飲んでおいたのが良かったのかも・・。アルコールの力を借りて、現実に引き戻されたときのショックが小さくて済んだから。
店舗情報

住所 東京都府中市矢崎町3-1
TEL 042-360-9591
営業時間 9:30~17:00(休業日をのぞく)
公式サイト https://ssl1.suntory.co.jp/apl/rvs/factory/search?SYSTEM_ID=FMB

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/13)

About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :