Violet@Tokyo

誰も愛せない男ほど「一緒にいても楽しくない」と言う

約 4 分




前彼に「一緒にいても楽しくない」といわれてフラれてから、すっかりトラウマとなってしまい、男の人と2人きりになるのが怖くなってしまいました・・。

これはYahoo!知恵袋の書き込みです。

いるんですねぇ。こんな無神経な言葉を平然と言えちゃう神経の人って。第三者から見れば、そんな言葉に縛られる必要なんて全くないのですが、実際に言われた側はそうはいきません。言葉の重みは言う側ではなく、言われた側が決めること。

言ってる本人も、その言葉がどれだけ相手を傷つけているかが全くわかっていません。でもこれは、女性の容姿をけなすのと同じくらい傷つく言葉です。「楽しくない」と言われても、どうしようもできないのですから。

痛みをまったく経験したこのない人にとって「痛み」という感覚は存在しない・・・というか。こういう人ほど自分がいちばん大事で、誰のことも愛せない典型です。だって自分のことしか考えてないもの。

別れの理由なんて、あってないようなもの


「楽しくない=愛がない・飽きた」ということ。もしかしたら、最初から本気で好きじゃなかったのかもね。

でもそれをはっきり告げるのは後ろめたいし、なによりも自分の体裁を守りたい。だからむりやり理由をこじつけて、意図的ではないにしろ、結果的に女性に責任を押しつける言い方をしたのです。

だから最低。どうせ別れるなら、余計な理由をこじつけたりしないほうがよっぽどスマートです。最初から好きじゃなければ、別れの理由なんてあってないようなものですからね。

せめて男なら、別れ際くらい泥をひっかぶって、自分が悪者になれないものかねぇ…。だってそれをすれば、女性は早く立ち直れます。心の傷も浅くてすみます。

女に楽しさを期待する男?

私的にナイス!と思った答えは以下。

相手に楽しくないと言うような男が、実は楽しくない人間なんだよ
本当に好きなら、自分から楽しくしようと思うでしょ?
その彼もあなたに楽しさを期待してただけで、本当に好きではなかったんだよ。

一つだけ言えるのは、「世界一楽しくない、ケチな男と別れてよかったね」ということ。

よくいるじゃないですか、「何か楽しいことはない?」が口癖になってる人。そういうのに限って気の利いた冗談のひとつも言えない、つまらない人ばっかりです。

自分が楽しいことを考えるのではなく、自分から楽しいことを貪欲に求めるでもなく、ただその場で人から与えてもらうのをじっと待っている。

当然与えてなんてもらえません。仮に与えられたとしても、楽しいとは感じないでしょう。自分が積極的に楽しもうという気持ちがなければ、どこに行っても誰とつきあっても同じです。下手すれば、自分にとって楽しいことが何か?ってこともわかってないかもしれない。長く付き合う相手じゃありません。

楽しいだけの関係は長くは続かない

誰も愛せない男ほど「一緒にいても楽しくない」と言う
自分のパートナー(夫婦や恋人)に求めるものは、一緒にいる時間の長さによって違ってきます。

知り合った初期の頃は、ドキドキ、ワクワクといった楽しさや刺激を求めるけど、それがなくなってからが本当のつきあいだと思うのです。男だ女だと言っても、最終的には人としての付き合いですからね。

知り合った時はどうしても恋愛感情のみで相手を選ぶのは仕方ないけど、その人とずっと長く付き合いたいなら、もう一つの心の目でちょっと想像してみてください。

「子供ができたら、この人はどんなお父さんになるだろう?」

「今が楽しければいい」と考えている男性からは多分、そんなイメージは全く沸いてこないはず。私がそうでしたもの。

実は私も昔つきあった男に全く同じことを言われて深く傷ついたのですが、その後知り合った今の夫と出会ったとき、不思議なことにずっと一緒にいるイメージを自然に抱いたのです。刺激的な時間が過ぎ去って、長く続く静かな時間が訪れても、この人はずっと長く私を必要としてくれる人だろうと、知り合った頃にすぐ感じました。

でも前の人からは、最初からそういうものは何も感じられませんでした。この違いはなんでしょうね。やっぱり合わなかったのかな?

ま、そのおかげで今がとても幸せだからヨシとするか。

ということで最後にまとめます。楽しいだけの関係で長い縁は結べません。その先にあるものを想像できるかどうか。感情に溺れることなくこのあたりをしっかりチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Pick Up


About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)