諦めないことの大切さ

諦めないことの大切さ

諦めたことでチャンスを逃した強化練習。そして諦めていたけど、とりあえずチャレンジしたことで結果を出せたランク別の試合

諦めないって大切だなと、つくづく思い知ったこの数日です。

昨日、Lineで一緒に入った人からこのように言われました。クラブの顔とも言える「Aさんと私がハグしていたのを見ていた」と。

「本当に良かった、念願叶って強化に行けるね」って。

そこで私はこう返信しました。

「勝って喜ばれるのではなく、不思議がられるって微妙」。

すると彼女はこう言ってきました。

「確かに最初は別の人を上げる予定だったけど、結果を出したのはあなただから、ここは素直に喜んでいいんだよ」と。

そう、この数ヵ月、まさに私はawayにいた気分です。

「彼女と組んだら上がるわけがない」という相手と組まされて(この時点でどうでも良いと思われていた)、誰もが予想もしなかった大逆転。がんばって勝ったのに、みんなはあっけにとられた表情を見せていました。喜んでいるのではなく、予想外という顔です。だから試合前は、あまり声をかけてくれる人などいませんでした。きっと内心「出るだけ無駄よ」って思っていたのでしょうね。

だから拷問のような日々でした。試合の日、一番に思ったのは「今日でやっと拷問が終わる。もう二度と試合には出ない」と…。

でも結果を出しました。こうなれば出したもの勝ちです。つくづく、諦めなくて良かったと、今は思っています。

諦めないことの大切さ

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。ブログの管理人Violetです。 このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!