Violet@Tokyo

来年の手帳

約 2 分

早くも来年の手帳が販売されています。それにしても2014年のほぼ日手帳が可愛いですね。

いやいや、これは毎年思うことです。しかも2月に発売される4月始まり、これもまた可愛くて、カバーだけを慌てて買い足した年もありました。

まだ9月だからピンと来ないけど、LOFTに行ったらチェックしようと思う反面、今年に限っては慌てて買う気になれません。

実際に品物を見たら欲しくなるかもしれないけど、来年は果たして手帳を必要とする生活になるのか?と思うと、「手帳を買うぞ!」という気持ちにブレーキがかかるのです。

来年の予定が空白、なんて生活は何年ぶりでしょう。

バドを始める前まではそうだったので、ただ元に戻るだけのことなのに、それがなんだか物足りなく感じます。

手帳のスケジュール表に、次々と予定を書き込んでいくのはとても楽しい作業です。一日の終わりにちょっとした一口メモや、その日の感想を書き込む作業は、もっと楽しい作業です。

日記代わりにBlogを書いていて、iPhoneのカレンダーに予定を書き込めば、それで充分に用は足ります。そう考えれば手帳は特に必要ないかしら?と思うけど、やはりこの時期になると興味の虫がうずきます。私はやはりほぼ日手帳のファンなんだな。

過去にはほぼ日手帳の他に、トラベラーズノートなども使ってみました。でも、日記として、手帳として使うには、ほぼ日手帳に軍配が上がるかな?と思います。

ああ、そう考えると早くLOFTに行ってチェックしたいけど、クラブのことが決着つかないと買えないな。だってせっかく買っても、書き込む予定がないんじゃ寂しいじゃない・・。あんな分厚い手帳のほとんどが空白で終わるなんて、考えただけでも耐えられません。

・・・ったく、手帳一冊買うんでも、クラブのことが関連してくる。早いところ決着がついて欲しいものです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/13)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :