Violet@Tokyo

大人の修学旅行

約 3 分

この週末、高校時代の友人7人と熱海に行ってきました。泊まったのは伊藤園ホテルズのひとつ、ニューフジヤホテルです。

一泊税込みで10584円という格安料金につられ、今回初めて利用しました。

a_Fotor

5_Fotor

19_Fotor

この伊藤園ホテルズというのは、全国に43のホテルがあり、場所によって料金に若干の違いはあるものの、季節、曜日に関係なく、一年中均一料金で利用できるシステムになっています。

とはいえこの安さ、料理に期待したらがっかりします。バイキングで飲み放題、食べ放題ということですが、何がどこに置いてあるのかよくわからないバイキングでした。

安いということで中国人観光客が多かったのが印象的。そして熱海というのは昭和がそのまま残ったレトロな観光地というイメージを受けました。でも友達と一緒なら、どこに泊まっても楽しくて、あっという間の2日間でした。

b_Fotor

まず初日、新宿組と町田組の二手に別れてロマンスカーに乗車。町田から乗った私の目に飛び込んできたのは大量のハムの山。

某有名ハム会社に勤務する友人のおかげで、最近ではなにかにつけて美味しいハムを頂けます。新宿と町田の距離は時間にしてわずかなものですが、新宿組はすでにビールやワインで乾杯してすっかり出来上がっていました。昼間のビールは美味しいけど、酔いが回るのも早いです。


d_Fotor

c_Fotor

2014-e_Fotor

熱海に到着したのは昼を過ぎた1時すぎです。ホテルに荷物を預けて遅いランチに出かけました。向かったのはレストランナギサ。2階のテラス席に席を予約しました。花火の時はいいでしょうね。料理は特別感動するほどではなかったけど、まぁ観光地ならこんなものでしょう。

3_Fotor

c_Fotor

s_Fotor

昼食後は海岸をブラブラとお散歩。初島が見えました。のんびり海を眺めてブラブラとホテルに戻りお風呂、食事と慌ただしく初日は過ぎていきました。友人は夕食後、海岸に散歩に出かけましたが私は疲れてバタンキュー。「カラオケやっているからおいでよ」とメールが入っていましたが、すでに夢の中にいました。

1_Fotor

2014-10-26 13_Fotor

a_Fotor

翌二日目 。朝風呂に入り遅い朝食を済ませ、10時すぎにチェックアウトをしました。

商店街をブラブラしてから熱海城に向かい、またまたビールで乾杯。地ビールというのは飲んでみるとあまり美味しいとは思わないけど、わかっていながらついつい飲みたくなります。で、飲んで失敗したと思うことしばしば。薬臭いと思うのは私だけでしょうか。

熱海を出たのは3時半くらい。自宅には夕方着きました。このくらい時間的にゆとりのある旅行はいいですね。あまり旅慣れてないものですから、出かけるとなるとつい欲張りすぎてあそこもここもとなるけど、結果疲れて休むための旅行にはならなくなります。安近短でのんびりを心がけます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :