Violet@Tokyo

【WordPressテーマ】一瞬で一目惚れ!ハミングバードを導入!

約 1 分

WordPress(ワードプレス)の魅力は豊富なテーマがたくさんあること。

これを逆に言えば、たくさんありすぎてどれにしようかと、テーマ選びに頭を抱えるのではないですか?

実際私もいくつかのテーマを使用してきました。これまで使用してきたテーマは、どれも海外の無料テーマばかりです。

海外の物はスタイリッシュなものが多い反面、カスタマイズに時間がかかる、無料の物には限界があるため、多くのプラグインを必要とするといったネックもありました。

挙句、テーマの設定が終わる頃には飽きてしまい、また別のテーマを探すこともしばしば。実際、約ひと月前に ThemeGrill「ColorMag」に変えたばかりです。

「Hummingbird(ハミングバード)」に一目惚れ!

image_Fotor

そんなテーマジプシーだった私がようやく「なにこれ?」と思うステキなテーマを見つけました。

それは「誰もが簡単に美しいデザインのサイトを」、「書く事が楽しくなる」をコンセプトに作られた、オープンケージのブロガー専用の有料ワードプレステーマHummingbird(ハミングバード)」です。




見た瞬間、一目で心を奪われました。一目惚れとはまさにこのこと。

まずは実際にデモを見てください。

ハミングバードの魅力

プラグイン不要

豊富な機能が揃っているのでプラグインを数多く必要としません。

モバイル版、PC版共にアドセンス広告を貼るスペースがたくさんあるので、それまで使用してきたMaster Post Advertも停止していますし、パンくずリストも表示されるのでBreadcrumb NavXTも不要です。

このテーマのおかげで、かなりの数のプラグインを停止しました。当然その分表示が早くなり、動きもサクサクです。

洗練されたデザイン

どこに一番注目したかといえば、なんといってもボーンと降りてくるアニメーションの動きです。

個別記事のタイトルをクリックするとアイキャッチ画像とスタイリッシュなシェアボタンがボーンと降りてきます。

インパクト大でありながらやりすぎてない所がグー。

特にスマホから見た時のデザインは最高。そこかしこに心憎い演出が散りばめられています。

ショートコードが豊富

上記の関連記事の表示やデモサイトに飛ぶ大きなボタンだけでなく、会話形式で使える吹き出しも用意されています。

 

ショートコードの使い方は公式サイトに詳しく記載されています。

書く事が楽しくなるとはまさにこのこと。遊び心満載です。

それにブログを書いていて必ず注意書きや補足記事を書き足したくなることは多々ありますが、それにも対応しているので至れり尽せりの仕様です。

設定が楽チン

ほとんどの設定は「ダッシュボード」→「外観」→「カスタマイズ」からできてしまいます。

スタイルシートの記述も、私の場合はフォントを少しいじった程度で、ほぼデフォルトのままで十分。

ただ女性らしい柔らかさが欲しかったので、部分的にドットコロンのTendernessを使用したくらいです。

まとめ

今年の初めに「今年こそは有料のテーマを使いたい!」という願いを立てました。

当初はDigiPressTCDあたりを考えていましたが決心がつきませんでした。

また忙しさにかまけてテーマ選びが思うように進みませんでした。

けれど、それによって最近発売されたこのテーマに出会うことができたので結果オーライです。

暮れが押し迫った今になってようやく念頭に立てた願いが叶いました。

まだいくつかの細かい設定が残っていますが、のんびりボチボチとやっていきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

RECOMMEND

(最終更新:2017/08/19)
UA-58224322-1