Violet@Tokyo

ネットサーフィンして遊ぶ

約 4 分

8月初日は雨でスタート。なんだか梅雨みたいです。午後から練習でしたが、午前中は散歩もなく、リビングの掃除を済ませてからは、ネットをして過ごしていました。以前やっていたBlogで交流のあったところを久しぶりに覗いてみました。

時の流れを感じます。飼っていたワンちゃんが亡くなったところもあったし、ずっと更新が止まったままのところもあります。Blogそのものがなくなっている(移転かもしれない)ところもあれば、管理人さんが転居して当時とは生活がガラっと変わっているところもありました。

Blogがなくなったところは、もしかしたら私のように別の場所で別の名前のBlogを作っているのかもしれませんが、ずっと長く一つのところで続けている人はやはりすごいと思います。それだけ長く継続する力は尊敬に値すします。私なんて飽きちゃってダメ。

場所が変われば気分が変わると思ってここにBlogを作りましたが、今現在は書くことが楽しいです。今のところ、来てほしくない人は来てないようなのでとても気楽に書けます。

そのおかげでこのひと月あまり、順調に更新することができました。気楽というのが一番です。気楽に構えれば、”ああ、やはり私は文章を書くのが好きなんだな”と、改めて思えます。

前のところは”あの人が読んでいるだろうから、これを書いたらまずいかな?”みたいな感じで、キュウキュウになって書きたくても書けない自分に気がつき、ある日を境にピタッと更新をストップしていました。そのきっかけがなんだったのかはよく覚えていませんが、自然とBlogから遠のいてしまいました。

なのにまたBlogを始めました。そのきっかけもよく覚えていませんが、”久々にまたやってみるか”みたいな軽いノリだったか・・。

でも結果的にはそれで良かったのだと思います。軽いノリだから楽しく書けるということに気づきました。飽きたらやめればそれで良しみたいな、本当に軽いノリ。

このBlogのキーワードは、やはり「他人の目」と「開放感」。「見ないで。でも見て。でもやっぱり見ないで。でもちょっとだけなら見てもいいわよぅん」的願望・・かな?

今日たまたま目にした書き込み。匿名の相談だったと思うけど、その内容は「Blogを始めて10日。もう挫折しそうです。有益な情報が思いつかないし、アクセスも伸びない」と書かれていました。

“そんな風に肩ひじ張ってしまうと挫折しそうになるかもね・・”なんて思って読んでいました。

疑問を呈するのは余計なお世話ココに極まれりなのだが、そこで「すみません」とズリズリ後ずさりしようものなら背後に控える空間サマに尻を蹴りあげられるのがオチなので、お、恐れながら申し上げると、私がいつも疑問に思うのは、”そもそも「誰にとっても有益な情報」なんてあるのかしら?”ってことです。

例えば私はWordPressを始めたから、プラグイン情報とかWordPressのHow Toみたいなものを最近はよく見ていますが、他のBlogツールを使っている人にとってはそんなのは興味がないはずです。

そう思えば”誰にとっても有益な情報”なんてありません。それを前提にすれば、自分の書きたいことを自由に書けばそれでよしと開き直れます。

どんな人だって心のなかにたくさんの言葉が詰まっています。 無口な人の心のなかも、実はことばで満たされています。

「なんでもいい。なにを書いてもいい」としたら、書けない人なんか、ほんとはいないはずです。一方、書くテーマが決まっていた小学校の作文は苦手で全く書けませんでした。けれど「なんでもいい」ってことになったら自由に書けます。それをまたここでBlogを始めて改めて思い知りました。

私は型を決めずに書きたいことを書いていこうと思います。誰に宛てて発信しているわけでもない自分の心に詰まった言葉をここに書きしるしていこうと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/11)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :