Violet@Tokyo

【WordPressテーマ・ColorMag】カスタマイズの手順

約 3 分

前回の記事ではWordPressテーマ「ColorMag」の導入とカスタマイズ前の準備をお伝えしました。

今回はいよいよ細かい設定に入ります。各設定は「ColorMag」公式サイトにも導入手順が詳しく書かれていますが、最新版とは少し違う箇所もあるので、ここでまた記述しておきます。

ヘッダーの設定

Header Option

ダッシュボードから「外観」→「カスタマイズ」→「Header Option」を選択すると以下のような画面が出てきます。

image

位置関係を下の画像と見比べてください。(画像クリックで拡大)

image1

Header Optionの説明

image3

デフォルトでは「Header Text Only」にチェックが入っていますが、ヘッダー画像を使用したい場合は、あらかじめヘッダーロゴを用意してアップロードし、その上のチェックボックスを選択します。ちなみに「Show Both」を選択するとテキストとロゴ画像両方が表示され、「Disabie」を選択すると何も表示されません。

2 Header Image Position

デフォルトではメニュー上にヘッダー画像(1400×400)が表示されていますのでそのままにしてあります。なおヘッダー画像はダッシュボードから「外観」→「カスタマイズ」→「ヘッダー画像」を選択し、好きな画像をアップロードし、「ランダム表示」にチェックを入れます。

3 Breaking News

チェックを入れるとヘッダートップに最新の投稿記事タイトルが表示されます。

4 Show Date

チェックを入れるとヘッダートップに日付が表示されます。

5 Show Home Icon

チェックを入れるとメニューバーにホームアイコンが表示されます。

6 Sticky Menu

チェックを入れるとメニューバーが固定されます。下までスクロールしても常にメニューバーが表示された状態になるので、長文を読むときやスマホ画面での表示にはとても便利です。

7  Seach Icon

チェックを入れるとメニューバーにサーチアイコン(虫眼鏡のマーク)が表示されます。

8 Radam Post

チェックを入れると記事がランダムに表示されます。あってもなくてもいい機能ですが私は入れておきました。 ここまでが「Header Option」での設定です。

ヘッダーその他の設定

Social Options

ダッシュボードから「外観」→「カスタマイズ」→「Social Options」→「Activate social linkes srea」へと進みます。いちばん上に表示される「 Check to activate social links area」にチェックを入れ、表示したいソーシャルリンクを記入します。

ヘッダーの広告

ダッシュボードから「外観」→「ウィジェット」→「Header Sidebar」に進みます。私は「テキスト」選択し、広告のコードを記述しましたが、自分で用意した画像リンクを貼りたい場合は「TG: 728×90 Advertisement」を選択します。 ここまでがヘッダー全体の設定です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/09/07)

About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :