Violet@Tokyo

My Lifelog

私が全く選択肢になかったiPhone7plusに惹かれた理由

約 5 分
私が全く選択肢になかったiPhone7plusに惹かれた理由

先月発売されたiPhone7と7plus。

どっちを買うべきかと悩んでいる方も多いのではないですか?

私もそのうちの一人。

発売された当初は、7plusの選択肢は全くなくて、売り場で見ても「デカッ」って感じで、買うならぜったいiPhone7と決めていました。

ところが女心はコロコロ変わるんですね。

特にリンゴループに陥って以来、真剣に購入を考え始め暇さえあれば売り場に足繁く通い詰めました。

数日悩み続けた現在は、iPhone7に対する気持ちが2だとするなら、7plusが8。

いや、たぶん…、7plusを購入すると思います。

なぜ7plusに気持ちが傾いたのか、その理由をまとめてみます。

iPhone7plusのマイナス点

iPhone7plusでよくあるマイナス評価は

  1. 片手で操作する場合、大き過ぎて女性の手では使いづらいのではないのか?
  2. スマホグッズが圧倒的に少ないのではないのか?
  3. 料金が高くなるのではないのか?

というこの3点。

全てYesといえばYes。

それでずっと悩み続けてきたのですが、よくよく考えてみたら、私は5sを使っている現在も、あまり片手では操作しないので、それはあまり関係ないのかと。

「慣れてしまえばなんとかなるのでは?」というのが今の気持ち。

むしろ画面が大きい方が、写真や動画を見る時は絶対に見やすいはず。

ネットサーフィンする時だって大きい方が楽だと思う。

ということで、1の不安は消去。

料金に関しても確かに高くなるけど、月々の支払いに換算すれば500~600円程度の差なので許容範囲です。

そのため、3の不安も消去と言いたいけど、これは実際に正確な数字を出してもらうまでは消去しきれず、若干の不安要素は残ります。

事前にシュミレーションをして、ひとつの目安にしておきましょう。

料金シュミレーションはこちら

なんといってもappleストアーでsimフリー版を買い、格安simと契約して通信料を下げるのが断然お得です。

しかし現段階ではどこがいいのか自分ではよくわからないので、180日経過してからsimロック解除をするつもりでいます。

スマホグッズに関しては、小売店では確かに品数が少ないです。

iPhoneカバーの売り場も、7plusのコーナーなんて、iPhone7の1/3くらいのスペースしかありません。しかもダサいカバーばかり。

それで昨日も売り場の方に聞いたのですが、「各メーカーでは、売れている機種のグッズを作りたがる」というのがその理由らしいです。

やはり売れているのはiPhone7だそうです。

それでもiPhone7plusに惹かれる理由

やはりカメラの性能。ブログをやっている私にとって、これは魅力です。

いちいちデジカメを持ち歩かなくて良さそうですからね。荷物が減りそう。

スマホを使うようになってからというもの、デジカメや一眼レフの出番はぐっと減りました。しかし仕上がりを見ると、どこか物足りない部分はありました。

やっぱりカメラには敵わないんですよね。

仕上がりはともかく、パッと写せる点においては便利だからスマホのカメラを使っていたという感じ。

でもデュアルカメラ搭載のiPhone7plusなら、スマホ独自の便利さはそのままキープしつつ、そういった悩みも解消できるのでは?と期待しているところです。

ネットで探せばスマホグッズもたくさんある

そして2のネックになっていたスマホグッズの件。

確かに店舗では数に限りがあるけど、ネットで探してみると意外と多いのです。

いくつかご紹介しますね。

この中からどれを選ぼうかという問題は、すでにiPhone7と7plusのどっちにしようかという問題から大きくかけ離れています。

ということで、私は7plusを買います。この記事を書いているうちに腹は決まりました。

後はカバーの問題だけです。

こちらにも素敵なカバーがたくさんあります。

まだ探せば素敵なカバーがたくさんあるかもしれないので、悔いのないよう、死に物狂いで探します。

それを後日のエントリーにしますね。以上!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

PICK UP

(最終更新:2017/08/20)