Violet@Tokyo

春休みのランチにおすすめ・小学生でも簡単に作れる!チョー美味しいスパゲッティ・ミートソースのレシピ

約 1 分

子どもの頃、母が「今夜はスパゲッティだよ」と言うと、ナポリタンかミートソースが定番でした。

最近ではスパゲッティ・ミートソースのことを「ボロネーゼ」と呼んでいるようですが、昭和生まれの私にはミートソースの方がしっくりきます。

呼び方はどちらでもいいのですが、なんだか無性に食べたくなったので作ってみました。材料と作り方を以下でご紹介します。

材料(4人分)

1

  • ひき肉 500グラム(牛8:豚2の割合がベスト)
  • ベーコン
  • 赤ワイン 200cc
  • トマトピューレ OR ホールトマト缶
  • 塩・コショウ(適量) ブイヨンキューブ1個
  • ローリエ
  • オリーブオイル
  • ニンニク 1片
  • 玉ねぎ 1/2個
  • セロリ 1/2本
  • ニンジン 1/2本
  • パルメザンチーズ(仕上げ用にお好みで)
  • パスタ(一人分約80グラム)

作り方

2

  • 野菜をみじん切りにする

3

  • たっぷりのオリーブオイルでニンニクとベーコンを炒め、香りが出たら野菜を炒めソフリットを作る
この時、十分に野菜の旨みを引き出すようにじっくりと炒める

4

  • あらかじめ塩コショウをしておいたひき肉を強火で炒めて焼き色をつけ、香ばしさを十分に引き出しておく
  • 肉に赤ワインを入れ、アルコール分をしっかり飛ばす
  • 赤ワインが煮詰まったところで先ほど炒めておいたソフリットを入れる

5

  • トマトピューレ、水とブイヨンキューブ、ローリエを加え、そのままとろみが出るまで煮込めばソースは完成!
  • たっぷりのお湯でパスタを茹で、一人分・約お玉1杯強のミートソースをかける
  • お好みでパルメザンチーズを加えると味に深みとコクが出ます

その他のMEMO

8328d74a905531a82091ae2fb807b411_s

お子様やお年寄りのいるご家庭では、トマトピューレやホールトマトだけの味付けにすると、「なんとなく酸味が気になって…」という場合があります。そんな時はトマトケチャップを適量加えると、とても食べやすい、万人受けする味になります。そういえば、昔、母が作ってくれたミートソースもケチャップが入った物だったような…?

まとめて作り置きをして冷凍保存をしておけば、忙しい時にも重宝します。なんといってもソースさえ作っておけば、後はパスタを茹でるだけ、というのがうれしいですね。春休みのランチにもおすすめですし、小学生でも作れます。ぜひお試しください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

RECOMMEND

(最終更新:2017/01/09)
UA-58224322-1