ほぼ日WEEKSジッパーズ・LIBERTY ART FABRICS Peacocks of Grantham Hallが届きました

ほぼ日WEEKSジッパーズ・LIBERTY ART FABRICS Peacocks of Grantham Hallが届きました

今年はほぼ日WEEKSを使わない予定でしたが、ジッパーズ・LIBERTY ART FABRICS Peacocks of Grantham Hallのあまりの可愛らしさに、カバーのみを注文しました。

ほぼ日ストアーでは現在品切れ中ですが、アマゾンで注文したところ、思いのほか早く到着しました。

10

もうね、これは大満足。注文して良かったです。

ジッパーズは手帳カバー以外の用途があるので、手帳本体を買わなくても、デザインそのものが気に入れば、買っておいた方が良いと思います。後でどうにでもなりますから。

11

それでもせっかくなので、今使っているWEEKS本体を合わせてみました。

気になったのはペンホルダーです。あまりに小さすぎて、手持ちのペンは入らない状態。

ペンホルダーが使えないなら無視しちゃえということで、ミドリのMDノート・新書サイズをセットしてみました。

すると横幅が1センチ違うだけなので、ぴったりと収まりました。

3

このMDノート、書き心地をとことん追求していることでとてもファンが多いノートです。私もその中の一人。

私は万年筆派ですが、MDノートは万年筆との相性も抜群。裏抜けしないところが気に入っています。

またお値段もお手頃なので、メモ的にガンガン使えます。ノートとしてはいいお値段かもしれませんが、数百円プラスすればちょっとした贅沢気分が味わえる、そんなノートです。

文具の魅力ってそこなんです。

100円以下でもノートは買えます。手帳だって数千円も出す必要なんてありません。だけど、それよりほんの少し出せば、いい物を使っているという気分に浸れます。

一般庶民の大人の贅沢を、手軽にできるのが文具です。だからこそ私は、人気どころの手帳が続々と発売される今の時期を、一年で一番心待ちにしています。

今年はかなり大人買いをしたので、また注文したものが届いたらアップしていきます。

それにしても発売からまだほんの数日しか経過してないにも関わらず、ほぼ日ストアーでは早くも完売した商品がいくつかありました。

「そのうち」なんて悠長なことを言っている場合ではないみたいですよ。恐るべし、ほぼ日手帳人気。

ほぼ日WEEKSジッパーズ・LIBERTY ART FABRICS Peacocks of Grantham Hallが届きました

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。ブログの管理人Violetです。 このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!