Violet@Tokyo

徐記厨房@八王子

約 5 分

2_Fotor

八王子の郊外・高尾街道沿いにある中華料理店、徐記厨房に行きました。友人からのおすすめの店として、以前から一度は行ってみたいと思っていた店です。

ただ中華料理というと、大人数で行った方がいいかな、というイメージがあるので、なかなか行く機会がなかったのですが、試合で頑張った日は特別、ということで思い切って行ってみました。自分へのご褒美です。

実はこのお店、以前はラーメン店だったり焼肉店だったりと、入れ替わりが数多くあった場所。そういう場所というのは、なんとなく良いイメージがわかず、いずれまたなくなるんじゃない?くらいに軽く考えていましたが、一歩店内に足を踏み入れたらそのイメージは払拭されました。

平日の比較的早い時間(7時頃)にも関わらず次々と客が訪れ、賑やかな雰囲気。しっかりと地元に根付いた様が、店の活気でわかります。友人からのおすすめのコメントは「とにかく安くて美味しいの!」ということでしたが、まずはメニュー表の一部を。

3_Fotor

定食で700円。いいですねぇ。庶民にとって、安くて美味しいというのはとてもありがたいもの。中華料理というと、つい、あれもこれもと頼みたくなるのですが、ひと品の量がとても多いので、とても食べきれません。なので、今回はエビチリと坦々麺と塩ラーメンだけにしました。それでもお腹いっぱい。大満足です。

徐記厨房@八王子 徐記厨房@八王子 徐記厨房@八王子

有名一流ホテルでの調理経験を持つ料理長は、広東料理を得意とする人だとか。なのでおすすめは、海鮮料理とのことです。

それでまずエビチリを頼みました。これが抜群に美味しくて、百合根のシャキシャキ感がたまりません。このタレは白いご飯にかけて食べたい・・、と思ったのですが、メインに頼んだ坦々麺との味の組み合わせがもったいなかった。結局ビールのつまみとして食べました。今度はそのあたりも工夫しよう・・。

しかしながら坦々麺も美味しくて、こまたクセになる味。ただ辛いだけではなく、味に深みがある。塩ラーメンを頼んだ夫も「久しぶりに美味しい塩ラーメンを食べたと」大喜び。

お腹も膨れたところでレジに向かうと、ファンモンの写真がドーンと飾られていました。

そういえば彼らもラーメン好きだっなぁと思い出し、こんな郊外にまで足を運ぶのかと、ニンマリしながら店を後にしてきました。 次回はあんかけ焼きそばかチャーハンを食べたいと、今から次の訪問を考えている私です。

今回は夫婦二人だけで来たのであまり品数は多く頼めませんでしたが、サイドメニューに鳥唐揚げ2個で120円とか、野菜春巻き1本120円なんていう少量の物もありました。小人数にも対応できるのが嬉しい限りです。また近いうち、必ず行きたいと思います。
店舗情報

住所 東京都八王子市元八王子町1-466-1
TEL 042-624-8065
営業時間 ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00):夜 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 無休

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/13)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :