Violet@Tokyo

自宅で過ごした一日

約 3 分

昨日、今日と二日間、ずっと自宅で静かに過ごしました。二日とも猛暑から解放され、エアコンなしで快適に過ごせたので心身共にホッとします。

特に今日は自宅にいてよかったと思います。

午後から激しい雷が鳴り響き、ヴィオレは震えて私の側から離れませんでした。そんなときは出来る限りそばにいてあげたいです。

家にいて誰にも会わない時間も必要。自分と向き合う大切な時間だからです。

640x480xb8c862cd392d23f5034b4698

今日は食材の買い物を済ませてからずっと本を読んで過ごしていました。去年だか一昨年あたりに買って読まずにそのままになっていた本。内容はいわゆる自己啓発的な物で、いかに物事をポジティブに考えるか、いかに心を強く持つか的なものです。

冒頭にこんなことが書かれていました。「今、この本を手にしている人は、おそらく何か悩みがあるのかもしれません」

“まぁ、確かに買ったときはきっとそうだったんだろうだな・・・

でも、その時私は一体何を悩んでいたんだろう?

それが思い出せません。しかも、今、それを読んでもなんだかピンと来ません。ということは、自己啓発本の類を、今の私はもう必要としてないのかも?”とまぁ、そんな風に感じました。

生きてる以上、悩みはその都度何かしらあります。けれど時間が経てばそれを忘れてしまいます。忘れないまでも、心に占める割合が小さくなります。

解決できてない悩みも確かにありますが、今すぐ解決できなくても、生きてる間にはなんとかなるだろう・・、なんて、楽天的に考えられるようになりました。

その証拠に、少し前の私は、何か本を読みたいと思ったときに手にするのは自己啓発的な物でした。

ところが今になってそれを読んで感じるのは、ごくごく当たり前のことしか書かれてないような、何も得るものがないような、そんな物足りない気分になっています。決して本の内容が悪いわけではなく、私の心にフィットしないです。

これってすごく大きな進歩だと思います。自己啓発本の教えがなくても、自分で前向きに物事を考えられるようになったってことじゃないって、少しだけ強くなれた自分を発見できました。

つくづく、私はバドミントンを始めてよかったと思います。今年で5年目になるけど、5年前の悩みが何だったのかを今の私は忘れています。今は今で別の悩みがあるけれど、その悩みも5年後の私はきっと忘れているでしょう。そのくらい、嫌なことはずっと続かないってことです。

「あれ?なんであの時、あんなことで悩んでいたんだろう?」くらいになれたらしめたもの。

ところで5年後の私は?そのときも、今と同様に元気でバドミントンができてたらいいな。今よりもっと上手くなってたらいいな。ヴィオレもジュリアも元気で、もちろん夫も私も元気で・・。

夫にも、何か打ち込める趣味を持ってほしいと思います。好きなことを見つけて自分だけの時間、自分だけの世界を作ってほしいと思います。それが5年後に実現できてたらいいな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/11)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :