Violet@Tokyo

昨日の練習・クラブ

約 3 分




昨日のクラブの練習メモ。いつものように体操・ストレッチから初めて基礎打ち。

その後は私のリクエストにより、バックハンドのノック練習。まずはプッシュ。

次に距離を伸ばしてドライブ。もっと後ろに下がってハッククリアーの順番。

最近ずっとバックドライブの練習をしているので、かなりスムーズになってきましたが、相変わらずバッククリアーが飛びません。それとバックのプッシュがかなり良くなってきました。真上から親指で押してはじく感じ。

この調子で練習あるのみ。体で覚えるしかありません。

 

練習後、先輩Kさんと少し話しをしました。

Kさんは本当なら昨年度いっぱいで辞める予定でしたが、あと一年ということなら残ると、無理やり残ってくれた人です。

控え目だけど、自分の意見はしっかり持っています。ただそれをあまり表には出さないだけ。

長いことクラブにいて、色んなことが全てわかっています。その彼女に思い切って聞いてみました。

「もしこれから他のクラブに行くとするならどこに行く?」と。

するとだいたい私があたりをつけているところと一致しました。そしてこう言われました。「親しい仲間がいるところが良いと思うよ」と。

同じだと思いました。私が今のクラブに馴染めなったのは、私が入ったときにはがっちり派閥ができてしまっていて、そのどちらにも入れなかったことが大きな原因。

派閥を作っている人は、クラブに入る以前からの仲間同士で入ってきて、何をするにも一緒という感じでがっちり固まっています。

そこに入りこむ余地などありません。

クラブ単位で親交を深めようと何かをする時でも、そのメンバーだけで固まるから、結局親交になどなりません。

古株の人たちはそれではまずいと思って、その時だけでもなんとかクラブ単位で行動させようとします。

でも彼女たちは勝手な行動をとって言うことを聞きません。その積み重ねでますます溝が深まる一方。

結局、もう限界だったんだ・・。

Kさんは私同様に、どちらの派閥にも属さなかったから、仲間がいない寂しさをずっと感じていたのかもしれません。

でも大人として考えるなら、派閥に属さない方が賢いと私は思います。

今度のクラブは、ややこしい人間関係のないところがいいなぁ・・。本当の仲間を作りたいもん。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Pick Up


About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :