Violet@Tokyo

今年最後のクラブ

約 2 分

イブの今日が今年の打ち納め。来年3月の試合のペアが決まりました。どんどん条件が悪くなっていきます。

前のクラブは恵まれていたと、今になって思います。一緒に移籍をした人も、たった一人を除けばみんな苦労しているみたいです。上がれる力のある人がありえない相手と組まされ、気持ちは多分一緒でしょう。都合のいい試合は誘うのに、肝心なところで逃げるって、どういう神経なんだろう

一年前の今頃は希望を抱いていたけど、今はそんな気持ちはどこかに吹っ飛びました。もともと受け入れ体制なんてないじゃない。だったら会議にのこのこと出て来なければ良かったのに。熱心に勧誘をしてくれたもう一つのクラブを選べば良かったと、今になって激しく後悔しています。なんとなく熱意が冷めてきました。朝出るのも億劫で、気持ちがイマイチ盛り上がりません。もうそろそろ潮時かな・・・。

それよりだいじなことを思い出しました。6年前のクリスマスは私にとって死ぬまで忘れてはならない日です。あれから6年。もしあの子に会うことができたら、まず謝りたい。それから思い切り抱きしめたい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/09/13)

About The Author

violet

はじめまして。ブログの管理人Violetです。

このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!


Follow :