Violet@Tokyo

今の心境

約 2 分

申し込んだ試合を全て消化し、さて、これからどうしようか?というところです。今のクラブの状態を見ていると、すでにできあがった中に入ったことで、余った人同士が組むというパターンになっています。

そこから上を目指すのはかなり困難。ずっと勝てないならペアを崩して相性を見ながら考えるという雰囲気でもなく、「あなたたちで勝手にやって」というのが見て取れます。それで頑張ってやっと上がっても、その瞬間から新たな次の地獄の苦しみが待っています。

長年やってきた人たちはランクを持っています。でもその当時のランクが今のレベルで通用するかといえばそうではありません。だから彼女たちは下のランクの試合に出てお楽しみに徹しています。それならランクは関係ないってことになります。そのランクの人は、ずっとそのランク以外の試合に出てはいけないというルールを作れば内容は違ってくるはずですが、そんなものはありません。せめてランク更新制度でもあると違うのにって思います。

そもそもなんで年齢で降りるというルールがあるかといえば、下を上げるため。でもあの人たちはそれをしません。自分がいい思いをできそうな相手を選んでいます。下を勝たせたいのではなく、自分が勝ちたいだけ。だからうまくいかなければ下のせいにされます。

上のランクの人でも下のランクの人の方が腕は上というのはザラです。上げるのではなく、逆に足を引っ張っている状態です。こんな現実を見ていると、ランクのかかった試合に出る意味があるのかって思います。これが今の本音。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/13)

About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :