Violet@Tokyo

一年だけのクラブ

約 2 分

金曜日、先生たちと面談しました。

結果から言えば、クラブは3月で廃部です。そして4月からは名前を変えて新規に登録することになりました。

とはいえ、問題は何も解決していません。

5人という奇数では、誰か一人はペアがいない状態になります。

ペアがいないということは、その人は試合に出られず、結局いつも誰かが我慢する状態になります。それをいつまでもダラダラと続けてはいけないのです。いつかその判断をして、結論を出さなければいけない時が来ます。だからその決断を、一年先と定めました。

私たち5人は迷走しています。いつも3歩進んで2歩下がっています。ほんの、たった1歩進むにも、誰かの後押しとアドバイスを必要としています。自分だけだと、たったの1歩でも、踏み出す前に躊躇して足が出ないのです。

いろんなことがわかってしまうと、ノリだけでは踏み出せません。何も知らない時の方が、勢いとその場のノリだけで飛び込めたのに。でも今は、たった1歩の足を、前に出すことが怖いのです。

だから、とりあえず一年だけ頑張ってみることにしました。一年なんとか続いたら、次の一年後はどうしようかとまた考える。とりあえず、そうやってみようと5人で決めました。

今の段階では移籍しても不利です。ランクを上げなければ。目標ができたしペアもできました。後はやるだけです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/12/11)

About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :