Violet@Tokyo

もう9月

約 2 分

あっという間に9月です。9月に入ればバドの予定はぎっしり詰まっています。「スポーツの秋」とはよく言ったものです。

先日、懐かしい人から電話がありました。前のクラブの大御所です。

ここ数年、彼女が主催する年に一度の合宿に参加させて頂いていました。そのお誘いの電話です。

一緒に移籍をした5人の中で私だけが誘われ、他の4人には声を掛けないそうです。それもちょっとな・・とは思いつつ、他の4人と私は立場が違うのでとりあえず参加の表明はしました。

これで縁が切れれば、完全にあのクラブとは関わりがなくなります。それはそれでもいいのですが、一応5年在籍した足跡くらいは確保しておきたいと思います。

でも他の意地悪な人は私が行ったらどんな態度を取るかな・・。

それも心配だけど、何かあったら新しいクラブの大御所に洗いざらい全てを打ち明けます。

前のクラブの大御所が私を誘ったのも、新しいクラブの大御所の一言からです。5人の中でも一番頑張っているのは私だけだと言ったからだそうです。その後ろ盾があれば、3月の食事会のような態度は取れないでしょう。それも見ものです。

あの時は本当に悔しかったけど、私が今、新しいクラブで可愛がられていることを知ったら、あの人たちはどんな顔をするかな・・。クルクルパーの人は空気を読めずにイヤミを言うかもしれないけど、その時は新しいクラブの大御所の名前を出しますわ。

昨日は試合がありました。組みたくない人と組んだけど、予想通り結果は散々でした。私はつくづくペアに恵まれない、とても不運な人なんだと実感しました。でもその人とはあと一度で終わるでしょう。

元のペアになるように助言しておいたから。元のペアが拒否ったから私に回ってきたけど、それは許されないことです。元のペアのいい加減さやずるさを吹き込んでおいたから、来年はもっといいペアに恵まれるはず。新しいクラブに移ってまで、不本意なペアとは組みたくないです。

私の力が及ばないことは百も承知。でも上手い人と組めば勝てるわけだから、やはり良いペアが欲しい。今の願いはただそれだけ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でvioletをフォローしよう!

Pick Up


(最終更新:2017/09/11)

About The Author

violet
はじめまして。ブログの管理人Violetです。
このブログは私が日々感じたこと、考えたことに独自の視点を交えて書き留めている忘備録です。読者の方に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。詳しいプロフィールはこちら!
Follow :